キャッシング 多重債務

なぜ多重債務になるのか

多重債務の危険性について

今では、クレジットカードがキャッシングに使えることは、珍しい話ではなくなってきています。仮に、クレジットカードを作った目的が買い物だった場合でも、キャッシングのためにそのカードを利用することが可能です。

多重債務者が増えてきている背景には、このように、簡単にキャッシングが使えるようになったことがあります。自分がそうなっているとわからずに、いつのまにか多情債務になっていて、身動きがとれていないという方もいます。どうして、自分の意思で借りているお金に関わる話なのに、多重債務になってからでないと気づけないものなのでしょう。
自分が多重債務になってしまうまで、ついつい借りすぎてしまうのは、クレジットカードを使ったキャッシングが手軽にできてしまうということがあります。

 

クレジットカードを使ったキャッシングは、ATMからの現金引き出しでできますので、お金を借りているという自覚が乏しくなります。それでも、金融会社にキャッシングの申込みをする時には、融資に時間がかかったり、契約書を交わしたりするので、お金を借りるという実感があります。
一方、クレジットカードのキャッシングでは、現段階で所有しているクレジットカードを使って、ATMからお金を引き出すだけで済みます。最初は心理的な抵抗があるかもしれませんが、限度額以下であれば何回でも使えるため、だんだん自分のお金のような気持ちになります。結果的に、借金という感覚が鈍くなってしまって、多重債務状態に陥っているという自覚もないままに、キャッシングを繰り返すことになります。

借金地獄脱出のトップページへ戻る借金地獄脱出の詳細はこちらからトップページをご確認ください。あなたの借金状況に応じてケースバイケースでの返し方や一刻も早く確実に借金地獄から抜け出すために必要なことは何か紹介しています。

関連ページ

借金問題は無料相談でする
借金問題は無料で相談できる時代です。多くの弁護士、法律事務所で相談できますが、実際どこでどういう流れで相談すべきなのでしょうか。
おまとめローン ローンの一本化とは
複数のローンを一本化するおまとめローンという返済方法がありますが、一体、どういったことをすることを指すのでしょう。
ブラックリストと融資のこと
ブラックリストというものは信用情報機関によって登録された個人の信用情報のこと。金融機関によって共有され融資の審査に影響を与えます。