ブラックリスト 融資

滞納や破産の情報のこと

ヤミ金は厳禁です

いわゆるブラックリストは信用審査機関による個人の信用情報のことでこのリスト入りすると、融資を申し込んでも審査に通らなくなります。ですが、ネットの広告では、ブラックリストでも融資OKという文言を見かけることがあります。

どの金融機関からも融資を断られているブラックリスト入りの人は、ブラックリストも可という言葉に乗せられてしまうことが珍しくありません。ですが、これはヤミ金融の魔の手が迫っていることと、大差ありません。
どこからでもいいからお金を借りたいという人に近づき、手数料や高い利息をつけてお金を貸し、お金を巻き上げようとします。返済時には、非合法すれすれのことまでやってきます。
弁護士とつながっているヤミ金業者もあり、様々なやり口が横行しているといいます。

 

ブラックリストに名前が入った以上は、まず融資をしてくれる会社はないと考えましょう。名前がリストに載っている状態でも融資が可能という相手がいたら、疑ってかかる必要があるかもしれません。
ブラックリストから名前を外すことができるというアプローチをしてくる金融会社もあるようです。載っている名前は、決まった期間が経過すればなくなるもので、あえて何かすることはありませんし、名簿という形としてのブラックリストは存在していないため、こちらから書いたり消したりはできません。
より取り立ての厳しいヤミ金融からお金を借りることになり、融資の返済に追いまくられることにしかなりません。ブラックリストに名前が入っているということは、何らかの返済トラブルを起こしているのですから、同じ轍は踏まないようにしてください。ブラックリストに名前が入っている時は、甘い言葉に乗せられやすい気持ちになっているということを踏まえて、慎重に行動することです。

 

借金地獄脱出のトップページへ戻る借金地獄脱出の詳細はこちらからトップページをご確認ください。あなたの借金状況に応じてケースバイケースでの返し方や一刻も早く確実に借金地獄から抜け出すために必要なことは何か紹介しています。

関連ページ

借金問題は無料相談でする
借金問題は無料で相談できる時代です。多くの弁護士、法律事務所で相談できますが、実際どこでどういう流れで相談すべきなのでしょうか。
おまとめローン ローンの一本化とは
複数のローンを一本化するおまとめローンという返済方法がありますが、一体、どういったことをすることを指すのでしょう。
キャッシングによる多重債務
複数の金融会社からキャッシングなどの融資を受けており、各社から借りている金額の合計が自分の収入では返しきれなくなっていることを多重債務といいますが、この状態に陥る人は意外と大勢います。